第4回 三浦トライアルステイ2次募集開始!

キャンセル等により物件に空きが出ましたので、トライアルステイ参加者の2次募集を行います。第2期の締め切りが早くなっていますので、お早めにお申し込みください。

■ 募集期間
第2期:平成30年8月25日(土)~平成30年9月9日(日)(最低滞在日数6日)※募集終了
第4期:平成30年10月26日(金)~平成30年11月25日(日)(最低滞在日数11日)※募集終了
第5期:平成30年12月7日(金)~平成31年1月6日(日)(最低滞在日数13日)※募集終了
※第1期・第3期は追加募集は行なっておりません。

■ 締切期日
第4期:9月7日(金)
第5期:9月7日(金)

■ 募集物件
・第4期
澤田痴陶人美術館4階(三浦市三崎4丁目8-12、1K、46.43平米)
三崎口駅戸建(三浦市初声町下宮田2343-5、2LDK、64.16平米、駐車場2台あり)

・第5期
白石町戸建(三浦市白石町12-3、2LDK+C、71.01平米、駐車場2台あり)
澤田痴陶人美術館3階(三浦市三崎4丁目8-12、1K、46.42平米)
澤田痴陶人美術館4階(三浦市三崎4丁目8-12、1K、46.43平米)
三崎口駅戸建(三浦市初声町下宮田2343-5、2LDK、64.16平米、駐車場2台あり)
コム・サトウ302(三浦市三崎町小網代590、2K、34平米、駐車場2台あり)
パール城山(三浦市城山町23-9、3K、31.94平米)

物件の詳細情報はこちら

申し込み終了しました。多数のご応募誠にありがとうございました。

三浦トライアルステイとは

緑豊かな自然が溢れる三浦市

三浦トライアルステイとは、地域活性化を目的に、神奈川県にある三浦市が主体となり、今後三浦市への移住を検討されている方に向け、短期間のお試し居住を体験していただくプログラムです。実際に三浦での生活をしていただくことにより、観光では知ることができない三浦の魅力や生活の実態を体験していただきたいと思います。2015年・2016年・2017年と過去3回に渡り開催し、170世帯の方々にお申し込み頂きました。今年度は初めて、三浦の魅力をより実感いただける季節である「夏」を実施期間に追加しました。また、トライアルステイで使用予定の物件を掲載しましたので、ご希望の物件をお選びいただき、お申込いただけます。(ただし、希望物件をご案内できない場合もあります。)

過去の実績等は こちら (三浦市役所HPへ飛びます)

■ 使用予定物件一覧はこちら

三浦市ってどんなところ?

豊かな自然溢れるエリア

小網代の森

小網代の森

三浦市内には三浦海岸など海水浴場が多くあり、海辺のレジャーも盛んです。また、相模湾に面した小網代の森は、森林、川、湿地、干潟、海と自然環境がひと続きで残されている希少なエリアであり、関東地方で唯一の自然環境と言われています。

旬の食材が豊富な直売所が点在

うらり産直センター

産直センターうらりマルシェ

神奈川県三浦半島の先端に位置する三浦市は、 起伏に富んだ豊かな自然に囲まれ、漁業や農業などの産業にも恵まれたエリアです。三崎港産直センターうらりマルシェ1階さかな館では「三崎のまぐろ」や沿岸の地魚を始め、水産加工品、惣菜などを販売。2階やさい館では地元の新鮮野菜・湘南三浦牛・三浦の老舗パンの販売を行っています。三浦ならではの品物が多数あります。

市内には地元の農家が運営する直売所も多く、生産量日本一の大根を始め、キャベツ、すいかなどの野菜が手軽に購入できます。毎週日曜の早朝に開催される三崎朝市と金田湾朝市も見逃せません!

都心へのアクセスも良好!

京浜急行電鉄

京浜急行電鉄

三浦と聞くと、都心への通勤・通学は無理なんじゃないかと思う方もいるかもしれませんが、電車を使用した場合、品川駅までは約1時間、横浜までは約50分で通勤できます。三崎口駅は京浜急行の始発駅でもあるので、通勤時に座れるという大きな魅力もあります。三浦海岸駅からは平日の朝2本、座席指定の電車も運行(有料)しています。朝のラッシュが苦手という人にはおすすめです。

電車だけでなく自動車を使用した場合も、有料道路を使えば三崎口駅から品川駅まで約1時間10分で行くことができます。

子育てにも最適な環境

上宮田小羊保育園

上宮田小羊保育園

神奈川県の待機児童数が平成29年10月1日現在で4,411人いるのに対し、三浦市は8年連続で待機児童ゼロです。また、三浦の特産品を多く使った”地産地消の給食”を中学校まで実施しています。平成30年度からは中学3年生までを「小児医療費助成」の対象とし、医療機関を受診した際の保険診療自己負担分の助成を行っています。さらに、三浦市では、みうら学・海洋教 育研究所が設立され、東京大学や県立海洋科学高校、地元NPOなどの協力を得ながら、出前授業、稚魚の放流、真珠養殖体験など多くのプログラムを各校で実施しています。

その他、平成30年度中には、保健師や助産師、ソーシャルワーカーなどを配置した「子育て世代包括支援センター」を設立。妊娠期から出産、子育てにいたるまで、同じ場所で相談ができる環境が整います。

交流会等も盛ん!

情報交流会

情報交流会

トライアルステイ期間中には、三浦市内をバスで巡る市内ツアーや地元の方を交えての交流会を開催します。移住に関すること、三浦市での生活に関することなど、気になることを気軽に聞くことができます。

また、皆さまのご希望に沿ったプログラムになるよう、滞在期間中に「こんなことが聞きたい!」や「こんな体験がしてみたい!」などのご要望があれば、ぜひアンケートにご記入ください。

申し込み終了しました。多数のご応募誠にありがとうございました。

移住者が開業&開店

藤沢 宏光さん

藤沢 宏光さん

かつて音楽プロデューサーとして都心に拠点を置いていた藤沢さんは、通勤電車内で本を読んだり、景色を見たりしているうちに三崎が近づくに つれ「帰ってきた」という実感が持て、それが新鮮だったという。移住から6年後、住まいのある三崎港の商店街を盛り上げようと「カフェ・ミサキプレッソ」を開店した。

その2年後、おしゃれなドーナツ店「ミサキドーナツ」もオープン。商店街の古い街並みと洗練されたショップのコントラストがつくりだす独特な風景のなかに、未来に向かって変貌していく三崎の姿がみえてくる。また、藤沢さんは、三浦市在住の子どもたちで結成された「かもめ児童合唱団」をプロデュースするなど、文化的な活動においても街の発展に貢献している。

安達 悟さん

安達 悟さん

新宿でレストランを経営していた安達さんは20年ほど前から魚や野菜を食べに度々三浦を訪れ、いつか店舗を三浦に移転したいという願いが叶ったのは4年前。食材が豊富な海辺の街はほかにもある中でここを選んだ理由は、新鮮な野菜と魚が一度に手に入るのは三浦だけだから。

三浦野菜の根菜は色が綺麗で甘みがあるのが特徴。生で食べるのが一番美味しいという。環境や食材だけでなく、移住してきた人をよそ者扱いしない人々の温かさも魅力のひとつ。快適な環境と、温かい人情、美味しい食材が揃った三浦で、ストレスもなく、のんびりとした毎日を過ごしている。

移住者の声

吉山 昌輝さん一家

吉山 昌輝さん一家

たまたま三浦市のトライアルステイの募集を目にして、妻と相談して1カ月ステイしてみました。どうせ移住するなら、ゆったりとした広めの家で生活したいと考え、逗子や 横須賀の山間部、津久井浜なども候補で探していました。最終的には、会社までの通勤時間と予算を考えて、三浦市に落ち着きました。トライアルステイが終わったその足で、土地を購入して、移住するまで半年ほどで実現できました。

住んでみて思うのは、やはり自然環境が良いということ。私は夜に帰宅することが多いのですが、星空が横浜よりも数倍きれいに見えます。 海も近いし新鮮な野菜も手に入ります。

加形 拓也さん一家

加形 拓也さん一家

もともと私は千葉市の団地育ちで、その後は東京で過ごしていました。妻も海老名市育ちだったので、「都心で暮らすのは違うのかな」と、ずっと考えていました。それで、旅行のついでに物件選びをしていて、千葉の九十九里や内房とか、熱海や湯河原などで物件を探してみて、そのなかでも有力な候補が三浦市でした。会社は新橋なので乗り換えなしで通えるのと、道路もそれほど混まない。三浦はすごくいいところなのに、これは穴場なのではないかと思いました。

三浦は適度にのんびりしていて、適度に活気がある。港まで行くと週末には賑やかな市場が開かれていて、おいしい魚や野菜が安く手に入る。飲食店も多いので食べ歩きも楽しいですね。なにより眺めがよくて、住んでいてとにかく気持ちがいい。旅先での体験がこの地ですべてできてしまうから、三浦に住み始めてから旅行に行かなくなりました(笑)。温泉もあるし、近所で果物狩りもできるし、水族館もある。子どもたちが楽しそうなのが一番幸せですね。

申し込み終了しました。多数のご応募誠にありがとうございました。

トライアルステイ詳細内容

  • 三浦トライアルステイ 家電レンタル 冷蔵庫

トライアルステイ期間内で
自由に使用することができる
家電をご用意しました!

(全ての使用物件に設置予定)

■ テレビ
■ 冷蔵庫
■ 洗濯機
■ 掃除機
■ 電子レンジ
■ ガスコンロ(三崎口駅物件のみIH)

その他備品について
・食器やトイレットペーパー等消耗品についてはご用意ください。
・上記家電以外の設備状況は物件ごとに異なります。詳細についてはお問い合わせください。

■ トライアルステイ詳細期間:アンケートから期間をお選びください。
第1期:平成30年8月10日(金)~平成30年8月23日(木)(最低滞在日数4日)募集終了
第2期:平成30年8月25日(土)~平成30年9月9日(日)(最低滞在日数6日)募集終了
第3期:平成30年9月14日(金)~平成30年10月14日(日)(最低滞在日数13日)募集終了 
第4期:平成30年10月26日(金)~平成30年11月25日(日)(最低滞在日数11日)募集終了
第5期:平成30年12月7日(金)~平成31年1月6日(日)(最低滞在日数13日)募集終了

■ 対象者:三浦市への移住を検討されている方

■ 締切期日
第4期:9月7日(金)
第5期:9月7日(金)

■ 定員:25世帯

■ 使用予定物件一覧
詳細はこちらをご覧ください!

①白石町戸建
住所:神奈川県三浦市白石町12-3
建物種別:戸建
間取りタイプ:2LDK+C
面積:71.01平米
駐車場:2台
ペット:不可

②澤田痴陶人美術館3階
住所:神奈川県三浦市三崎4丁目8-12
建物種別:区分マンション
間取りタイプ:1K
面積:46.42平米
駐車場:無し
ペット:不可

③澤田痴陶人美術館4階
住所:神奈川県三浦市三崎4丁目8-12
建物種別:区分マンション
間取りタイプ:1K
面積:46.43平米
駐車場:無し
ペット:不可

④三崎口駅戸建
住所:神奈川県三浦市初声町下宮田2343-5
建物種別:戸建
間取りタイプ:2LDK
面積:64.16平米
駐車場:2台
ペット:不可

⑤コム·サトウ302
住所:神奈川県三浦市三崎町小網代590
建物種別:区分マンション
間取りタイプ:2K
面積:34平米
駐車場:2台
ペット:不可

⑥パール城山
住所:神奈川県三浦市城山町23-9
建物種別:区分マンション
間取りタイプ:3K
面積:31.94平米
駐車場:無し
ペット:不可

■ 条件
● 以下のとおり事務手数料、参加保証料、火災保険料を参加時にお支払いいただきます。
・事務手数料 第1期:40,000円 第2期~第5期:30,000円
・参加保証料 全期間:20,000円(デポジット)※退去時に返金いたします
・火災保険料 全期間:15,000円(1年分)※終了後に、日割計算で保険会社から返金します。
● 実施期間中に行われる交流イベント及び市内ツアーには原則ご参加をお願いします。
● 実施期間中の日誌の記入と、終了後のアンケートにご協力いただきます。

■ 注意事項
・各物件にはインターネット環境は御座いません。
・トライアルステイで使用する物件は、すべて賃貸又は購入が可能な物件です。
・賃貸又は購入をご希望される場合は先着順でお受けいたします。
・ご使用いただく物件は、世帯構成・車の有無などにより事務局が選定します。
・家電はテレビ、冷蔵庫、洗濯機、掃除機、電子レンジを用意しました!
※澤田痴陶人美術館3階・4階にはベットが各2台あります。布団はありません。
・定員を超えた場合は、頂いたアンケートをもとに事務局で選考します。
・白石町戸建の駐車場は180㎝以下の車限定です。車高が高い車は入りません。ご了承ください。
・未成年のみでの参加はできません。
・寝具・リネン・タオル等はご持参ください。
※キッチン関係(食器・フライパン等)・洗面関係(シャンプー・洗剤等)・トイレ関係(トイレットペーパー等)は備えつけておりません。
※事前にルームクリーニングをしておりますが、各物件は中古物件になりますので、ある程度の使用感はあります。
ドア・サッシ等のキシミ・水回りの使用感・各設備の使用感はあります。ご了承ください。
※寝具は山田酒店でレンタル出来ます。希望者は事前に電話予約をお願い申し上げます。
山田酒店 〒238-0243 神奈川県三浦市三崎4-8-10 電話番号:046-881-3341
レンタル料金トライアルステイ期間中:4000円(税込)

【要注意】ゴミの分別について
ゴミの分別は非常に大切になります。
三浦市のゴミ分別方法を事前にご確認くださるようお願い申し上げます。
詳細は「ごみと資源の分け方・出し方」をご覧ください。

事業主体(事務局):三浦市東洋大学株式会社CFネッツ
問い合わせ窓口:三浦市政策部市長室046-882-1111(内線441)

その他のトライアルステイ関連情報

コメントは受け付けていません。